ユーブライドは女性利用者の利用料金が完全無料ではないため、無料での利用はできないと考えている方も多いと思いますが、他の婚活サービス同様、無料会員制度も存在します。

ゆえに、ユーブライドに少し関心を持った方や、ちょっとどのような婚活サイトなのか興味があると言ったユーザーも気兼ねなく登録して利用することが可能です。

ただ、当然ですが無料会員と有料会員の間には機能面などで差があります。

今回はその無料会員と有料会員の違いを3つにわけて説明していきたいと思います。

一つずつ順番に説明していきますので、ぜひご参考になさってください。

有料会員と無料会員の3つの違い

ユーブライドの料金

まずは、料金ですね。

有料会員の料金はスタンダードプランで3,980円。

これは男女共通です。

婚活サイトによっては女性無料、もしくは女性のみ料金が安く設定されている場合がありますが、ユーブライドの場合は同じです。

結果、真剣な女性の登録者が多く高評価となっています。

無料会員の場合は、もちろん0円です。

一切のコストは掛かりませんので安心して登録できますね。お試しで、少しサイトを覗いてみたい、興味をもった、どんな理由でもOKです。

完全無料ですので、まずはお試しで利用することができます。

 

メッセージの送受信

有料会員と無料会員の機能面での最大の違いは、このメッセージの送受信と言えるでしょう。

有料会員、スタンダードプランのユーザーは基本的には制限がありません。

相手が有料会員であろうと、無料会員であろうとやりとりを行うことができます。

ですが、無料会員だとこのメッセージのやりとりを行うことができません。

例えば、「良いな!」と思った人がいても、自分からアプローチすることはできないわけです。

婚活サイトの利用目的としては致命的とも言えるデメリットですが、基本的には有料会員向けのサービスであると考えればやむを得ないとも言えます。

ただし、スタンダードプランの有料会員からのメッセージに関してだけは返信することができます。

ですので、「待っていても相手から来てくれる!」と自分に自信のあるユーザーは無料会員でも目的を達成することが可能かもしれません。

 

その他の機能面での制限

メッセージ機能の制限に比べれば大きくはありませんが、細かな制限も無料会員にはあります。

まずは、写真の公開範囲の設定です。

有料会員は写真をどこまで公開するかを設定することができますが、無料会員はできません。

また、同じくプロフィールについても、有料会員は公開範囲を設定することができますが、無料会員はできません。

さらに、有料会員は相手のプランを知ることができますが、無料会員はこれもできません。

細かな違いではありますが、無料会員は機能面での制限があることは覚えておくと良いでしょう。

無料会員でできること

 

メッセージのやり取りの制限に始まり、細かな部分でも制限のある無料会員。

ではユーブライドの無料会員は何ができるのか?と言いますと、実は案外色々なことができます。

まず、登録者のことを知ることができます。

何人ぐらいが登録していて婚活をしているのか、と言ったことを知ることができるのですね。

実際、登録者のプロフィールや日記、つぶやきなどは見ることができるわけですから、婚活相手を探すことに限れば十分活用することができます。

ゆえに、まずは無料会員で相手探しから始められるのがユーブライドの上手い使い方と言えるでしょう。

そして、良い人を見つけることができたならば、そこから有料会員登録を行って、婚活を本格化させるわけです。

こうすれば不要なお金を使うこともなく、スムーズに婚活を行うことができるでしょう。

いずれにせよ、無料会員登録は一切のお金は不要です。

ほとんどの方が無料会員から始めていることからもわかるように、気軽にお試しから入るのが一番だと思います。

ユーブライドの公式ページを見る